空前絶後の学校生活

オキと愉快な仲間達が送るスクールライフ。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私を大きく変えてくれた人達へ

このブログを始めたのは、小学5年生の春でした。


小学6年生になって、卒業して、中学生になって、2年生になって……

数々のことを、ここに記録してきました。


もう、3年経ちました。




今日、『空前絶後の学校生活』の更新を停止します。




決して、閉鎖というわけではありません。
要は移転です。



2008年4月8日の記事をそのまま、新ブログに持っていきます。

そして、このブログも残します。

「じゃあ、なんで移転するんだ」って思ってるでしょう。


それには、理由があります。




一つは、まあ言ってみれば『心機一転』です。……あれ?意味合ってる?


そもそも、ブログっていうのは、誰かに見てもらう為に書くものです。

自己満足で書いている人もいるかもしれませんが。


だから、私は小6の秋頃までは、ランキングにとてもこだわっていました。


小6の夏には、小学生ランキングで3位になったこともありました。



「このブログを見た人を、楽しませられるようなブログにしたい」


始めたときから、このことを考えてやってきました。

でも最近、その気持ちが薄れてきてしまいました。


「面白いブログにしたい」
という気持ちは変わらないけど、書くのが適当になっていたり、
時には、嫌々書いていることもありました。

その結果、最近の記事は、『皆さんにとって読みやすい、面白い文章』になっていませんでした。


読むのは私じゃなくて、このブログに来てくれるみんなということを忘れていました。



やっぱり、多くの人にこのブログを読んでもらいたい。
そして、笑ってもらいたい。
笑顔になってもらいたい。

だから、ブログの書き方も変えました。

3位を勝ち取ったあの頃の気持ちに戻る為に、心機一転を決めました。




そして、最大の理由は、『中学生になったから』です。


中学に入学して、1年D組になってから、私は大きく変わりました。


ソフトテニス部に入ってから、
部長を任されてから、
学級委員になってから、

そして何より、1年D組になってから、


本当に大きく変わった。


小学校の頃とは違う自分になりました。


だから、それなりのけじめとして、小学生の頃の記事と中学生の記事を別々にしたいんです。


……良いこと言ってるように見えて、相当な屁理屈です。(笑)


こんなわがまますみません。

新ブログでは、中学生ランキング総ナメできないかなー。なんて、調子乗ってます。


このブログはこのままにしておきます。


『空前絶後の学校生活』を読んでくれた皆さん、本当にありがとうございました。

これからも、こんなわがまま野郎をよろしくお願いします。


新ブログ

『完善ちょい悪な仲間達』

良いヤツだけど、ちょっと悪。
そんな仲間達と送る、スクールライフを新たな気持ちで書いていきます。


これから、もっと多くの人に読んでもらえるように、もっと多くの人に笑ってもらえるように ――。
スポンサーサイト

| いろいろと | 16:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケンカするほど仲が良いって言いますけどね。


「それでさー、」
「うんうん」

とある日の……てか昨日の昼休み、きよかといつもの場所で溜まってました。
私の手には、きよかのうちわが握られています。

「うちがさー、」
「あ゛。」

やば、きよかのうちわ壊しちゃった。
まあ、きよかだし。

「あー!壊したな!」

あ、バレた?

「うちこれ、5年の時から使ってたんですけど?」
「ごめんごめん、弁償するよ」
「じゃあ、翔君のヤツねー♪」

うわ、調子の良いヤツ。


以上を踏まえて今日。


「うちのうちわ壊したの誰だっけー?」

「それいうなら、うちの扇子壊したのきよかじゃん!」

「は?あれはオキが壊したんでしょ?」

「いや、痛めつけたのはきよかだ。……ほら、その扇子だってきよかのせいで破れてるよ!」

「は!?うち使ってないし!」

「昨日持ってたじゃん」

「触った時に威圧で破けた」


朝から、言い合いです。
まあ、いつものこと。
最後の方はいつも、屁理屈の言い合いです。


「うちら、ケンカしたことないよねー」

と、きよか。
ああ、確かに。

「口喧嘩は毎日してるけど」


……ああ、確かに。

| 学校生活(中学校) | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑いのツボは……


「オキってさー、笑いのツボおかしいよね」

今日に限って、この言葉10回位言われました。
そんなにおかしいかなぁ

という訳で、5.6時間目の総合の時間、職場体験のまとめで図書室に集まっていた幼稚園グループに聞いてみました。

「ねえ、あーちゃん」
「何ー?」
「うちって笑いのツボおかしい?」
「あー、おかしいおかしい

即答かいな。
そういうあーちゃんのツボも十分理解できませんが。

「ねえ、水音。うちの笑いのツボっておかしい?」
「あー……」

「うん、おかしい!」


と、きよか。
お前にゃ聞いてねえよ!

「きよかの笑いのツボもおかしいじゃん」
「うちの笑いのツボは正しいから


正しいって言うのか?



結局、『そんなことないよ、普通だよ』と言ってくれる人は誰一人おりませんでした。

≫ Read More

| 学校生活(中学校) | 21:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

汗と泥と水の職場体験 最終日{園児のハシケース壊しちゃいました}


「せんせー、何作ってんのー?」
「んー?泥団子


私の手の中にあるのは、カボチャ位の泥団子
もう、自分でもびっくりです。
泥団子作ってたら、園児に「もっと大きいの作ってー」って言われたから、
頑張ったらこんなに大きく成長しちゃいました。
バクだんご』って言われました。


「できたよー、ほらー」

カボチャ位の泥団子を、ベンチの上に置いときました。

おいコラ、早速潰すな!

早速潰されました。ええ。
まあ、園児だからね。

めげずに、次は『砂ダルマ』に挑戦。
雪だるまの砂バージョンです。

この『砂ダルマ』で、もう有名人です。
途中から、ハマり過ぎて、一人で黙々とバクだんごを制作。
昨日といい……私、子供の世話しに来てんだよね?
作っては壊され、作っては壊され……

お前ら、少しは遠慮しろや。


今日は、職場体験の最終日でした。

「3日間、ありがとう御座いました」
「いえいえ。楽しかった?」
「はい。とっても」
「色んな子がいたでしょ?」
「個性的でしたね」

「18人みんなの性格が違うからね。あの手この手で、納得させないと。でも、子供が喜ぶ顔見ると、嬉しいんだよねー」


保育士という仕事の奥深さが分かりました。


M幼稚園の皆様、お忙しい所ありがとう御座いました。

ひよこ2組のみんな、またバクだんご作りに行くからね。
今度は壊さないでね。

| 学校生活(中学校) | 18:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

汗と泥と水の職場体験 二日目


「ねえねえ~、せんせー」

「何~?」

先生と呼ばれるなんて……。
きっと、一生にこれで最後でしょう。


ビシャア



ホースで水かけやがったあああ!

ざけんなこのヤロー!

……なんて汚い言葉は一切使いませんよ。
おほほほほ。


元からM幼稚園は、『よく遊びよく遊びよく遊ぶ』ということで有名。
来てから帰るまで遊び通す自由な幼稚園で、昔から人気だったようです。
噂によると、入学手続きを取るのに徹夜組が出動するとか。

ちなみに、きよかのお母様がココの卒業生らしいです。


そういえば、きよかはS幼稚園だったなー
S幼稚園は、M幼稚園とは正反対で、
礼儀が徹底され、お勉強もします。

噂によると、園長先生に貧乏草をあげた園児が怒られたとか。




私も裸足になって、外で遊びます。


「オキー、」

4組の担当になったひなの(初)の声が、後ろから聞こえました。

「何?」

振り向く。


ザバア


バケツで水かけやがったあああ!
本日2度目です。
水難の相でもあるんでしょうか。

「やったなぁ!」

ここから水の掛け合いがスタート。
なんか、一番盛り上がっちゃってんの中学生です。

| 学校生活(中学校) | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。